病院で検査をし、筋肉を緩めるしかないと言われた方々がお越しくださいます。

□筋繊維筋痛症の方

□頚椎狭窄症の方

□腱鞘炎の方

□四十肩・五十肩の方

□脳梗塞後の後遺症ケアの方

 

整形外科でのリハビリや整骨院、整体院、鍼灸院、揉み解しのお店等々

長期間に渡って通ったけれど、変わらなかった方が

「もしかしたら!」

と言う希望を持ってお越しくださってます。

 

何か方法があるはず、きっと良くなるという想いを持ってお越しくださる。

これは、とっても大事なんです。

 

また、ここで重要な事は、治すのは私ではなく、

お越しくださるお一人お一人です。

 

・長い間、悩んできて、だんだん外出が嫌になり、友達にも迷惑をかけるからとランチやショッピングの約束もできなくなっていた方

・徐々に痛みが増し、平日は仕事、週末は動けなくて、家で過ごす事が多かった方

 

さとう式リンパケアのセルフケアをしていただきながら、施術や講座、レッスンを上手く取り入れていただく事で、少しずつ、自分の痛みの原因を知り、どうしたら軽減できるか、どのケアが今必要かを見出せるようになってくださっています。

 

個人差はありますが、3ヶ月もすると、何らかの変化があります。

筋繊維筋痛症の方は、その症状の一つとされている顎関節症が3ヶ月でなくなり、

また全身の痛みも、かなり軽減しているそうです。

週末、ご主人と出歩けるようになり、趣味のコンサートにも行かれたそうです。

 

あれやこれやとどうしたら、自分の不調を変えられるかと試行錯誤してきたけれど変わらず

2ヶ月も調子の良い状態にとても喜んでくださっています。

どんな事をはじめても、最初は良くて、直ぐにまた動けない日がやってきたけれど、

なんともないんです♪

セルフケアで毎日自分でケアができるのが大きいです♪

自分で取り入れていただく方は確実に変われます!

 

 

何故さとう式リンパケアだと改善するの!?

さとう式リンパケアでは大体の痛みは、身体の使い方やストレスによる過緊張による筋肉の緊張(筋肉が縮み硬くなった状態)と考えます。

例えば腱鞘炎の場合は、手首や腕の使い方の癖があって、ある部分に痛みが出ています。

手首や腕の使い方による癖からある部分が緊張をし、筋肉が硬くなり、緩まなくなって痛みがでます。

手首をかばって生活を続ける事で、四十肩や五十肩など、首・肩に影響が出ます。

 

病院に行くと、痛みが出ている部分の圧を抜いて痛みを消す為に切る事を勧められます。

痛みから解放されたくて切った方の話を聞いていると、数名は動かしにくくなったとか、また痛くなったと言う方もいらっしゃいます。

手首や腕の使う癖が改善されたわけではないので、痛みを取る為に切ったとしても、また元の癖のまま使うとまた再発するって事です。

根本的な原因を排除せず、本当の改善ではないです。

病院は治療するところです。

痛いといって受診すると痛みを取ってくれます。

手術をしても痛みが残る場合は、リハビリや薬を利用する事になります。

 

そして、多くの方は、もうダメなんだと諦めます。

 

さとう式リンパケアでは、使い方による癖からでた筋肉の緊張を緩和する事ができます。

緊張する習慣が付いた筋肉は、緊張した状態に戻ろうとするので、ご自身のケア、週に1回の施術が必要な場合もあります。

ただ、継続していると、3ヶ月もするとほぼご自身のセルフケアだけで痛みのない状態にいる事が出来ています。

 

脳がインプットしている痛みの決め付けは、アクセス・バーズ

身体が持っている痛みのトラウマは、アクセス・ボディプロセス

を併用してアプローチします。

 

こんな方に・・・

☆手術後の後遺症を改善する方法を探している方
☆病気後、急激に痩せて体調を自分で整える方法を探している方
☆慢性的な症状で外出が憂鬱になっているけど改善したい方
☆リハビリは辛い(痛い、キツイ)、他の方法を探している方

こんな風になれます

★術後の痛みで引きこもりぎみだったけれど、外出できるようになった。
★術後の痛みで何もかもが嫌になり欝だったけれど、自分に自信を持てるようになった。
★急激に痩せた身体を自然と内側から復活させる事ができた。
★いつもどこかが痛く、酷いと仕事にも行けなかったが寝込まなくなった。
★リハビリに通うのではなく、自分で家にいながらケアができるようになって良かった。
★自分で痛みを消せる事が自信であり、今後もこの痛みと付き合わないといけないのかという不安が無くなった。

痛み改善メニュー

術後のリハビリの変わりに、長期間に渡るお悩みの改善を目的にお越しいただく場合の特別メニューとなります。

※あくまでもさとう式リンパケアは民間療法であり、病気の症状が治ると言った事が言えません。
※さとう式リンパケアには多くの症例があります。
さとう式リンパケアの公式ページを参考に判断ください。⇒公式ページ
※さとう式リンパケア上級インストラクターとして、お悩みを軽減し改善するように努めます。

特別メニュー

◆痛みが強く、緊張が強い方は、毎週1回施術にお越しいただきます。

1ヶ月35,000円(1回8,800円)

◆不調の状態が軽い方は、月に2回施術にお越しいただきます。

1回15,000円の施術料を20%offさせていただき、12,000円(1ヶ月24,000円)

※この期間、アクセス・バーズのセッションを受けていただく際は、20%off(8,000円)

◆セルフケアで体調を整える事ができるようになってきている方は、月に1回お越しいただきます。

1回15,000円の施術料を10%offさせていただき、13,500円

※この期間、アクセス・バーズのセッションを受けていただく際は、10%off(9,000円)

 

※いずれも、翌月の予約が必要です。

※半年分まとめてお支払いいただく場合は、合計金額から更に10%offとさせていただきます。

 

身体に痛みを感じている方の多くは、日頃からストレスや痛みを無視して乗り切っていらっしゃいます。

 

痛みは貴女が使っている身体が発していいる危険信号です。

最終警告とも言われています。

 

痛みは、身体に問題が起こっている事を教えてくれている。

身体がか緊張状態にある。

常に力んでしまっている。

休める必要がある。

 

身体が緊張していると、

潰れた身体の筋肉では何が起こっているでしょうか?

身体の中では何が起こっているでしょうか?

肋骨がへしゃげて、心臓や肺のスペースがせまくなっています。

呼吸が浅くなり、自律神経、内臓、心肺機能まで低下します。

 

骨盤内も連動し、潰れた状態になります。

胃腸、子宮の環境も思いっきり動ける状態ではないです。

生理痛、生理不順、リンパの循環が悪くなると、筋腫や癌ができてもおかしくない環境です。

 

ストレスや過緊張から起こっている、筋肉の緊張、縮み硬くなっている状態を和らげてリンパが循環する状態にする事が大事です。

 

長い期間、痛みがあった方ほど、施術を活用しながら、緩める必要があります。

※力みが強いので、セルフケアでも力が入るから

※緊張している状態が常なので、戻りが早い為

なので、お身体の状態を見ながら、時には戻りによる不快が強くて、セルフケアで回数を増やしてアプローチする方もあります。

 

3ヶ月集中、パーソナルコースもご用意しています。

6ヶ月集中、パーソナルコースはこちらです。

痛みから解放されて『笑顔で溢れる日々を過ごしましょう!』

お問い合わせは、こちらから