奈良・生駒 アクセス・バーズで不登校の子供に変化!

アクセス・バーズが不登校の子に良いと聞いて

そんなお声を耳にしました。

不登校の子に何が起こるのか?

私のものの見方をお伝えします。 

不登校の子供の問題より母である自分が変わる事

アクセス・バーズは頭の32か所のバーズと言われるポイントに触れてもらう事で

自分の中にある不要な思考・感覚・感情が消されます。

タイトルのように子供の不登校をなんとかしたいと思っている方は、子供に問題があると思いがちです。

子供にとっては、不登校は何の問題でもないんです。

ただ、学校に行きたくない、行く必要を感じないだけなんです。

では、登校拒否の何が問題なんでしょうか?

 

子供にとって問題ではない!

◎学校に出てないと本人が後で困るのよ

◎大学に行きたいと思った時に困るからよ

色々、出てきますよね。

それもこれも、子供本人にはちっとも問題でないんです。

もし、大学に行きたいなら、その時点からめっちゃ勉強していく事が出来ます。

長い人生の中で、今何らかの理由で外に出れないのなんて大して問題じゃないんです。

では、何が問題にしているの?

大人がそれぞれのものの見方に苦しんでいる

学校に行かない子供を見ていて辛いのは、大人の方です。

子供の頃、あなたは学校に行っていましたか?

休みたいと思った時はありますか?

風邪や熱があるのに無理やり行かされたことがありますか?

学校を休んでしまったらいじめられましたか?

学校を休むことに対してどんなイメージがありますか?

私達が子供の頃は、学校に行って当たり前。

みんな一緒で当たり前

子供の数も多かったですし、

こうあるべき

親も、先生も当たり前に型にはめてきましたね。

 

自分の中に学校を休むって事に対する偏ったものの見方が根付いているんです。

そこが誘発されるんです。

何言っているのよ、そんな事が許されるわけないじゃない。

学校は行くべきところよ

じゃないと、べんきょが遅れるじゃないの

皆と一緒じゃないじゃないの

心の中でこんな事を叫んでいるのでしょうか?

 

大人がアクセス・バーズを受ける事で変わります。

アクセス・バーズを大人が取り入れる事で自分のものの見方が変わります。

何がどう消えていくかは、分かりません。

周りにも本人にも分かりませんが、必ず何か削除されます。

学校には行くもの⇒が消えれば⇒行かない存在に対して何も感じない。

学校を休んじゃいけない⇒が消えれば⇒罪悪感が無くなる。

親としての評価が気になる⇒が消えれば⇒自分の強化を気にしなくなる。

とにかく

楽になります。

 

アクセス・バーズで楽になり、人生が軽やかになる♬

登校拒否について

子供の問題以上に、自分が生きてきた中で知らないうちに鵜呑みにしてしまった不安要素が、そのまま子供に反映される事が怖くて守るために必死に子供を活かせようとしてしまいます。

自分の中にある普通はを一つ一つ消していく事で、そんな事どうでも良い事で、もっと大切なものが何なのかが見えてきます。

子供は何も分からない存在ではないです。

ちゃんと分っています。

そして、ちゃんと生きていきます。

皆が無限の存在であり、無限の可能性があります。

あなたが必死に守らないといけないのは自分です。

その自分を見ようともせず、周りに囚われているから子供はあなたが心配で家に居ようとするんです。

自分が自分を大切にしていると

自然と子供は離れます。

自分を大切にすることで

人生は楽しいものと変わります。

 

アクセス・バーズを受講する事で変わってくる事

私自身、自分に必要だと思って受講したわけではありません。

こんな手技もあったら、喜ばれるだろうな♬

いつも決める時は、お客様を思っての事です。

 

 

ところが、お客様を理由にして、自分が一番必要だったと感じています。

 

コロナ禍で学校に行かなくてよくなって、長男、次男共に半登校拒否になりました。

もうちょっとで受験、卒業と言う時に学校が通常に戻ったら

学校に行けなくなりました。

学校無くてもめっちゃ勉強して受験できるラインに居ました。

そんな子に、学校に行きやっていう必要もなく。

ただ、だらだら過ごされる事で私の中でめちゃ沸き上がりました。

十代の良い時をのらりくらりしてもったいない。

もっと色々やれることがあるだろうにもったいない。

もっと色々沸き上がっていました。

でも、ずっとアクセス・バーズで学ぶツールを繰り返していました。

私が沸き上がっている事は、自分が育ってきた中で身に付けた不要なものでこの事は関係ないと思えたのです。

この子の選択は、この子にとって最善だから。

私の湧き上がる事なんて、私が溜めてきたエゴなだけだし。

 

全て上手くいっているわ

大丈夫!大丈夫!

 

いつもバーズをしていました。

そして、常に何かを消してもらっていました。

どうしてもの時は、子供の頭を刈りてバーズをしました。

すると、自然と考えている事を聞けたので、

ほら大丈夫じゃんって思えました。

 

まとめ

アクセス・バーズはツールです。

自分を生きやすくするためのツールです。

自分が沸き上がっている事を冷静に客観視できるまでに1年~2年皆さんかかっているように見受けます。

それも、人それぞれです。

直ぐにの方もいらっしゃいます。

全てエナジーです。

あなたが変わる事で何が変わるかと言えば『エナジー』なんです。

 

あなたが話さずとも、あなたから出ているエナジーを子供は感知します。

そのエナジーが発せられなくなったら、関係が変わります。

それが起こるだけなんです。

職場だと、苦手な人がなくなります。

パートナーとも楽になります。

 

とにかく、一緒にやってみましょう♬

この世の中、頑張って生きるなんてこと必要ないんです。

楽しんでいて良いんです。

その方がエナジーが軽やかで楽しいです♬

不登校もお母さんのエナジーが変わるだけで何でもなかったくらい普通に行く子もいます。

もし、学校を辞めてもそれはその時のその子の選択です。

きっとその先に選択して良かったと思える何かがあります。


アクセス・バーズの施術を受けてみたい方はこちら

講座が気になる方はこちら

関連記事

  1. 妊婦さんにアクセス・バーズ

  2. アクセスコンシャスネスのページをリニュアルしました。

  3. どうして、私はいつもイライラしているんだろう?

  4. 奈良・大阪でアクセス・バーズ講座を受けるとマントラを習慣にで…

  5. 奈良・生駒でアクセス・バーズ講座 受講する方の先にたくさんの…

  6. 親の介護をアクセス・バーズのツールで乗り切る♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。