身体にエナジーで働きかける
アクセスコンシャスネス・ボディプロセス

身体が持ってしまったトラウマ消去し、本来の状態を取り戻すハンズオン・ヒーリングです。

〇Cellular Memory セルラーメモリー 
〇MTVSS 分子ターミナル原子価破壊システム 
〇BMM(生態模倣・擬態) 
〇DMMD

から必要なセッションを行います。

Cellular Memory  細胞記憶

倒れて怪我をしたり、身体に痛いところがあったり、また手術した事があるなど、身体自体が持ってしまったトラウマを外し、傷跡等を消し、正常な状態に戻り、癒しとなります。

例えば・・・

A:事故にあった時、私達はグッと身体を緊張させて身を縮こまらせて構え、そして、傷を負います。 この瞬間を身体自体が記憶をしてしまうと、いつまでも、その部分に痛みが残ってしまったり、時折痛みが蘇ったりする。 この記憶を消し去ることで、改善できるのであれば・・・

B:四十肩や五十肩、一度痛めてしまった場所は、またあの痛みがと思うと思うように動かすことが怖くなり、動かさないでいると、どんどん動かなくなる物です。 痛みもろともそんな記憶を消してしまえたら、元に戻せたら・・・

C:過去世で貴女はこんな人生を過ごしていて、こんなことがあったと言われたことがありますか? その時の傷だったり、痛みだったりも消し去ることができたら・・・

MTVSS 分子ターミナル原子価破壊システム

60種類近くあるボディープロセスの中で最もダイナミックなハンズオン・ヒーリングです。

身体がほとんど、どんな形でも誤作動している部分を取り消す為に用います。

貴女が身体に閉じ込めてきた全てを破壊することができます。 私達は加齢で老ける、衰える、骨はスカスカになる、お肌はたるみ、シワシワになると思いこんでいます。

もしこの思い込みが消えたら・・・

身体自体がこの思い込みを手放せば・・・

20~30回行うことで、身体全体の構造が変わるといわれています。 貴女のエナジーがそれを受け取れば、どんどん変化する事ができる。

 

Biomimetic and Biomimetric Mimicry 生態模倣・生態減少測定基準擬態

他人を真似したり、理解しようとして身体に閉じ込めるものです。

また相手のスペースの中に自分をどのように位置付けようかとすることです。

お母さんやお父さんに似ていると言われてきましたか?

みんなが似ていると言うから、親のように自分の体を作ろうとしてきましたか?

大勢の愚かな人達を理解しようとしてきたから、2~300回行いましょう。

De-Moledular Manifestaation & Molecular De-Manifestation MDDM

今ある姿から変わるプロセス&今あるものを消し去るプロセス

腫瘍のある人、変形性骨、関節炎、ほくろ、必要な要素が足りていない時に用います。

貴女のエナジーを引き出し、働きかけて、変化させていく。
痛みが消えるだけでなく、エナジーが循環することでどんどん人生が前進するようになります。
新しい自分の生き方を歩めるようになるかもしれません。