マスク生活ケア♪~お口を動かして免疫力アップ~

2020年3月頃からマスクを毎日する生活が続いていますね。

前の年の12月頃からインフルエンザ対策、また花粉症対策をされていたら・・・

約2年マスク生活です。

 

ふと、話をする時、口を開いていないなって

口先だけを動かして声を出しているように感じました。

 

これはいけないと思って復活させたケアが

【あによべ体操】です。

 

もともとインフルエンザ予防として、大学の先生が提唱しだした「あいうべ体操」をさとう式リンパケアの佐藤青児先生が美容的に更に良い方法として伝えています。

 

この「あいうべ」「あによべ」をただ言うだけのケア

単純ですが、口腔が広がり、舌位が上がり、鼻呼吸に自然となります。

ウイルスがダイレクトに喉に入るのを予防できるため、給食前に言う学校もあるとか

 

年配の方の嚥下にもとっても良いケアです。

そして、何よりも顎下のお肉がスッキリするよ♪

 

コロナで使わなくなったお顔の筋肉を使って、緩める速攻性の高いケアです。

是非見ながらやってくださいね♪

チャンネル登録・いいねボタンよろしくお願いいたします♫

関連記事

  1. 身体の悩みを自分で整え快適に使える身体に変えられるようになろ…

  2. 奈良県広陵町【学びの家カサ・デ・スタディ】で施術&ゆるリンパ…

  3. たるみ撃退!マスクの中でお顔が緊張していますよ!

  4. 京都府和束町でリンパケアを伝えました♪

  5. 術後、リハビリの一つとして選択できたら

  6. たるみ撃退!たるみの原因は何!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。